【体験談】うつ病でも車の免許は取れる?5ケ月かかって取った私の話

メンタルヘルス

こんにちは、とねっこです!

「うつ症状が落ち着いてきたから車の免許を取りたい」と考えたとき、様々な不安や疑問が出てくると思います。

  • 教習所にうつ病のことを話しておくべき?
  • 指導員は結構きつい人が多いって聞くけどどうなんだろう?
  • 通っている最中にまた体調が悪くなったらどうしよう?

私も入学前はあれこれ考えてしまい、入学を決めるまで時間がかかりました。

さらに昔から判断力や決断力が乏しく、運動神経も悪かったので「運転中に何かあったらとっさに正しい操作ができるだろうか?」という不安もありました。

しかし、そんな私でも在学中の再発を乗り越えて車の免許を取ることができました。

当時の心境も交えて入学の手続きから免許取得までの体験談を書いていきますので、参考にしてみてくださいね。

入学前の私の精神状態と服薬状況

  • 診断された頃のような強い落ち込みや悲しみ、言葉にひどく敏感で傷付きやすいなどの症状は落ち着いて症状が出ても程度が軽かった。
  • 判断力や集中力もほぼ元通り。
  • 服薬なし。

教習所の入学手続き方法

入学手続きは次の3ステップです。

  1. 運転免許試験場か警察で診断書をもらい、医師に書いてもらう。
  2. 運転免許試験場に診断書を送る。運転適正可なら「運転適性相談終了書」が届く。
  3. 「運転適性相談終了書」とその他必要なものを持参し、教習所で入学手続きをする。

詳しい手順は、免許を取るならうつ病のことを教習所に話すべき?申告が必要な病気と入学手続きについてを読んでみてください。

多少手間はかかりましたが、上の記事の通りに行えば問題なく入学できました。

技能教習開始から休学を経て、無事免許を取得するまでの経緯

技能教習が始まってまもなく再びうつ症状が出始める

私が通っていた教習所はその日によって指導員が変わるところでした。

言葉に傷付きやすいのはかなり落ち着いていたのですが、運悪く教え方やものの言い方がきつい指導員に立て続けに担当されてしまいました。

1回1時間ほどの教習でしたが、車という密室で合わない人からものを教わるのはかなりつらかったです。

また、入学時に行った運転適性結果が低かったこともあり、なかなか上達しませんでかったした。

だんだんと精神に不調をきたすようになって送迎車の中や家で泣いたり、

「自分なんかに免許が取れるわけない…やっぱり無理だったんだ…」

と自分を否定し、意欲も無くなってひどく落ち込むなどの症状が出始めました。

1ヶ月半ほど休み、抗うつ薬を服用しながら再び通い始める

まずは体調を回復させるため休むことにしました。

しかし、一時的につらい環境から離れても問題が未解決なままなので、数週間経っても症状は変わらなかったですね。

以前、うつ病と診断されたクリニックで処方された向精神薬の強い副作用で苦しんだ経験から「薬はもう飲まない!」と考えていました。

とは言っても自分の力ではどうにもならない状況。

そこで、教習所へ入学する際に診断書を書いてもらったメンタルクリニックへ行き、状況を話しました。(診断されたクリニックではありません。)

運転に影響が出ないよう、副作用が少ないと言われている「セルトラリン」という抗うつ薬を処方してもらいました。

幸い副作用が出ることはなく症状も少しずつ落ち着き…

教習所の退学も考えていましたが「またがんばってみよう!」と意欲が湧き、再び通い始めることができたんです。

自分と合う指導員に担当してもらえるようになる

ちょっと勇気がいりましたが教習所の受付で、

  • 今までの指導員は今後担当にならないようにしてほしい。
  • 今後は穏やかな人に担当してほしい。

とお願いしました。

すると、自分と合う指導員メインで担当してもらえるようになり、それまで教習中に感じていたつらい気持ちがなくなっていきました。

あくまでもメインで日によっては他の人が担当になることもありましたけどね。

とねっこ
とねっこ

もっと早くこうしておけばよかった。言ってみるもんだなぁ。

安定した精神のまま教習を受けられ免許を取得!

薬の効果に加えて指導員が変わったことで、以下の3つの嬉しい変化が現れました。

  • 「この指導員の言い方嫌だな」という人が担当になってもあまり気にしなくなった。
  • 最初の頃よりも覚えが何倍も良くなった。
  • そして「車の運転って楽しい!」と思えるようになった。

そして2016年3月、入学から5ケ月もかかりましたがようやく免許を取ることができました。

これから免許を取ろうと考えている人へ

危険が伴うので「絶対免許取った方がいいですよ!」とは言えませんが、体調が安定しているならチャレンジしてみるのもありなんじゃないかなと思います。

自信もつきますし、やはり免許があると便利です。

ただ、まだ体調を崩しやすくてその程度が強い場合や、薬を服用していて眠気などの副作用が出ている場合はちょっと待ってください!

個人差はあれど、新しい環境に身を置いて一から何かを覚えるのはストレスを感じることだとです。

車の運転は同時に複数のことをしなければならないので、集中力や判断力、注意力などが必要になります。

無理せず、元気だったときに近い状態まで回復してから取ることを考えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました