美容

【未婚の30代女性が語る】デリケートゾーンのお手入れを始めて実感した3つのメリット

こんにちは、とねっこです。

付き合っている人がいない、もしくは結婚していない女性なら一度はこのように考えたことはありませんか?

  • 相手がいないけど、デリケートゾーンのケアをした方がいいの?
  • 顔や体は人に見られる場所だから気を遣うけど、デリケートゾーンは見せる相手がいないし別にいいやー

つい後回しにしてしまいがちの人も少なからずいると思います。

私は現在お相手がいませんが、以前から

  • 日常的なデリケートゾーンのチクチク感やかゆみ
  • アンダーヘアの多さ・抜け落ち
  • 生理中のデリケートゾーンのにおい

が気になっていました。

気にはなっていたものの、

「自分の体とはいえ、やっぱり汚い部分だから触りたくない」

という気持ちが強くて、今まで特別何もしたことがなかったんですよね。

そんな私も最近ようやくデリケートゾーンのお手入れを始めました。

これといってきっかけはありませんでしたが、

「まあ、前から気になってたしやってみようかな」

と軽い気持ちで始めてみたんです。

結論から言うと、多少手間はかかるものの生理中もそうでない日も快適に過ごせるようになり、ストレスが減りました。

相手がいないとしても自分自身のために、きちんとデリケートゾーンのお手入れをすることをぜひおすすめします!

相手がいなくてもデリケートゾーンのお手入れをするメリットとは?

デリケートゾーンのお手入れをすると具体的にどんないいことがあるのか。

私の場合は、以下の3つのメリットがありました。

  • チクチクとしたかゆみが減る
  • 抜け落ちたアンダーヘアを掃除する手間がなくなる
  • 生理中の嫌なにおいがなくなる

チクチクとしたかゆみが減る

日常的にデリケートゾーンのかゆみが気になっていました。

出先でふと「あっ、股がかゆい!」となっても、場所が場所だけに掻けないじゃないですか?(^^;)

特に生理中はナプキンをすることによって、いつも以上にデリケートゾーンにアンダーヘアが密着するので、チクチクチクチク・・・

もー、かゆい!

たぶん、ろくに手入れをしていなかった毛があちこちに刺さっていたんだと思います。

でもきちんと整えることによって、突然の股のかゆみに悶えることがほぼなくなったんです。

※生理中のナプキンのこすれによるかゆみは多少あるので、”ほぼ”と書いています。

私は部位ごとに使うものを分けていて、

  • Vラインにはヒートカッター
  • Iライン&OラインにはLCラブコスメのIラインシェーバー

を使っています。

それぞれの詳しいレビューは以下の記事を読んでみてください。

抜け落ちたアンダーヘアを掃除する手間がなくなる

今までトイレの床や下着の中、布団にアンダーヘアが落ちていることがよくありました。

「いつの間に落ちたの?」ってくらい、あっちでこんにちは、こっちでもこんにちは(笑)

あそこに生えてる毛なので不衛生ですし、見た目も縮れてるので、見かけるたび嫌な気分になるんですよね。

地味にストレス。

そんなストレスも、ヒートカッターやIラインシェーバーでアンダーヘアを整えることによってなくなりました。

心なしか家の中がきれいになった気がします(*´▽`*)

生理中の嫌なにおいが気にならなくなる

生理中のデリケートゾーンのにおいって結構きつくありませんか?

以前なら生理中にシャワーを浴びるため浴室に入った瞬間「うわっ・・・(;´Д`)」となっていたのに、その嫌なにおいがしなくなりました。

アンダーヘアの量が少なくなったことにより、通気性が良くなったことも理由だと思います。

そんな嫌なにおいケアには、デリケートゾーン用せっけんLCラブコスメのジャムウハーバルソープを使っています。

「デリケートゾーン用のせっけん?体を洗う普通のせっけんで十分でしょ?」

と疑問を抱く人もいると思います。

私も今まで何の疑いもなく、ごく普通のせっけんで普通に洗っていました。

ですが、そういったせっけんはデリケートゾーンを洗うのにはあまり向きません。

女性器の中の膣は、雑菌などから身体を守るために、強酸性に保たれています。一般的な石鹸にはアルカリ性の石鹸は膣内のpHバランスを変化させてしまうことがあるためものが多く、女性器を洗うのにはあまりおすすめできません。

引用:ラブコスメ「臭いの元がたまりやすいココに注意!女性器を洗う時のポイント」

デリケートな場所なだけに、専用のせっけんを使った方がいいそうです。

ジャムウハーバルソープの使い方は特にむずかしいことはなく、泡立てたら気になる部分に3分パックして洗い流すだけなんです。

いつものお風呂タイムに簡単に取り入れることができます。

泡を作るまで少し時間がかかるのがデメリットですが、使用から数日でにおいが気にならなくなったので許容範囲内です。

デリケートゾーンだけでなく、全身のにおいや黒ずみケアにも使用できます。

一つのせっけんで複数の気になる部分のケアができるので、とても助かっています!

詳しいレビューは以下の記事を読んでみてください。

自分自身が快適に過ごすためにもデリケートゾーンのお手入れをした方が良い

この記事を書いている時点では、デリケートゾーンのお手入れを始めてまだ2ケ月程です。

多少のお金と手間はかかりますが、改めてやってよかったなと感じます。

見た目も下着の中もスッキリしますし、かゆみや生理中のにおいなどの不快感がなくなって日々過ごしやすくなりました。

アンダーヘアに関しては脱毛サロンでやってもらった方がきれいになるんでしょうけど、通うとなると金銭的にきついです・・・

それに今はコロナウィルスが流行ってるので、なるべく外出は控えたいですよね。

きちんと専用の商品を購入すれば、自宅でもお手入れできます。

もし今後、相手ができたときのためにもやっておいて損はないと思いますよ!

ABOUT ME
とねっこ
とねっこ
北海道在住の30代。馬や猫などの動物、絵を描くことが好きです。 このブログでは美容、デジタルイラスト、日常の出来事などジャンル問わず発信しています。うつになって毎日絶望していた日もありますが、今は元気です。これからはアイコンの馬のように適度にゆるく・陽気に・穏やかに生きていきたい。
同じカテゴリの記事