美容

アンダーヘアの自己処理をしたら下着にチクチク刺さる!そんな人にヒートカッターをおすすめしたい

こんにちは、とねっこです。

アンダーヘアをハサミやカミソリを使って自己処理をすると、下着にチクチク刺さって嫌な思いをしたことはありませんか?

私は以前Vラインの毛をシェーバーで処理したことがあるんですが、少し伸びてきたころに

「なんでこんなにチクチク刺さるの?」

と困ったことがあります。

チクチクと刺さるのは、ハサミやカミソリでカットすると毛先がとがってしまうからなんだそうです。

それ以来、Vラインの処理にはヒートカッターを使うようになりました。

全く刺さらなくなるわけではありませんが、使う前と後では刺さる頻度や本数がかなり減りました。

この記事では、

  • ヒートカッターとは何か
  • ヒートカッターの使い方と注意点
  • ヒートカッターを使うメリット

についてお伝えしていきます。

同じ悩みがある人の参考になれば嬉しいです。

ヒートカッターって何?

ヒートカッターはハサミやカミソリのように刃物で切るのではなく、熱線で毛を焼き切ります。

熱線で毛を焼き切ることで毛先が丸くなるので、下着に毛が刺さりにくくなります。

「えっ、焼き切るの!?やけどしない!?」

と不安になると思いますが、発熱線と皮膚の距離を一定に保てるよう設計されているので安心してください。

安全設計されているとしてもデリケートな部分の処理なので、説明書をよく読み、正しい使い方を理解したうえで慎重に行ってくださいね!

ヒートカッターの使い方と注意点

私が購入したのはこちらのヒートカッターです。※男女兼用です。

選んだ理由は、

  • Amazon’s Choice
  • Amazonレビューで高評価
  • お財布に優しい価格
  • 見た目がかわいい

です。

ヒートカッターは初めてだったので、まずはあまり高くないものをと思って購入しましたが、今のところ不満はありません。

ヒートカッターの使い方

ヒートカッター本体の他に、取り付けタイプのミラーと掃除用のミニブラシが付属されています。

 

ミラーを取り付けたときの状態はこんな感じです。

角度調整が可能で、左右後ろに動かせます。

 

単三電池を2本使用します。本体の底に電池を入れるスペースがあります。

※電池は別売りです。

 

電池を入れたときの重さは75g。

少しずっしり感がありますが、処理中に腕が疲れることはありません。

 

防水加工されていないため、本体を洗うことはできません。

使用後は付属のブラシを使って掃除します。

 

コームの後ろより少し下にあるグレーの出っ張りがスイッチです。

ここを押すとLEDライトが点いて1~2秒で熱線が熱くなり、コームに毛を通すことでカットできます。

そしてカットしていくわけですが、説明書には「1回につき5~10本ずつカットしてください。」と書かれています。

といわれても見えにくい場所なので、自分が何本つまんでいるのか分からないんですよね。

引っかかるなら多すぎるということなので、これは実際に何度か試しつつ、スムーズにカットできる量を見つけてみてください。

ちなみに使用中、音はほとんど出ません。

あえて言うならカットする瞬間の「チリ・・・チリ・・・」というとても小さな音くらいです。

ヒートカッター使用中はこげ臭いにおいがする

熱線で毛を焼き切るので、使用中は多少こげ臭いにおいがします。

そんなに強いにおいではありませんが、私は換気口を開けたり、窓を数センチ開けながら行っています。

カット直後の毛先はチリチリになるが、時間が経てば戻る

「熱線で焼き切るってことはチリチリになるの?」

と心配になる人もいると思います。

カットした直後は毛先がチリチリになりますが、私の場合は翌日に普通の毛先に戻りました。

髪の毛を例にどんな毛先になるのかお見せします。

スイッチを押してカットするまでの時間は一瞬です。

見えにくいかもしれませんが、カット直後はこのように毛先がチリチリになります。

初めて使ったときは、

「これ、明日になったらアフロみたいにならないよね?」

とかなり心配でした(笑)

しかし翌日には普通の毛先に戻り、毛先が丸くなったので、伸びてきてからも下着に突き刺さりにくくなりました。

ヒートカッターでの処理は時間がかかるが、それ以上にメリットが大きい

正直言うと、ヒートカッターでの自己処理はハサミやカミソリよりも時間がかかります。

少量ずつしかカットできないので、一気に処理できるハサミやカミソリに慣れた人は不便に感じるかもしれません。

しかしヒートカッターを使うメリットは大きいと考えます。

毛が伸びてきたときにチクチクと下着に刺さる不快感が軽減されますし、ハサミやカミソリのように肌に直接触れないのでダメージも少ないです。

使い始めて2ケ月ほど経ちますが、特に不満はなく愛用しています。

自己処理後のチクチク感や下着に毛が刺さるのが気になっているなら、ぜひ試してみてくださいね!

 

Iライン&Oラインの処理にはIラインシェーバーを使っています。

ABOUT ME
とねっこ
とねっこ
北海道在住の30代。馬や猫などの動物、絵を描くことが好きです。 このブログでは美容、デジタルイラスト、日常の出来事などジャンル問わず発信しています。うつになって毎日絶望していた日もありますが、今は元気です。これからはアイコンの馬のように適度にゆるく・陽気に・穏やかに生きていきたい。
同じカテゴリの記事