デジタルイラスト

【絵を描くなら必須】自分のイラストを守るため無断転載の対策をしよう!

こんにちは、とねっこです。

イラスト初心者、いえこれは初心者以外の人にも言えることですが・・・

ブログやSNSなどに自分が描いたイラストを載せるとき、きちんと無断転載の対策をしていますか?

つい最近、ブログアイコンやアイキャッチを自分で描くようになったのですが、無断転載の対策のことは全く頭になく、数日は名無しのままでした。

「こんな初心者のイラストなんて誰が使うんだろう?」とは思いますが、それなりに時間をかけたイラストが他人に勝手に使われたらいい気分はしません。

そこで、イラストの無断転載の対策は具体的にどのようなことをしたらいいのか調べてみることにしました。

私が行った3つの無断転載対策

色々と調べた中で、とても分かりやすく説明してくれている方がいらっしゃいました。

参考記事>>>【twitter】無断転載を防ぐ対策をしておこう

私は上の方の記事を参考に3つの対策をしました。

  1. 万が一無断転載された際、心の優しい人が連絡をしてくれるかもしれないので、連絡先が分かるようサインはドメインにする。
  2. サインをトリミングをする人もいるので、トリミングしづらいようにイラストにかぶせる。
  3. ブログのプライバシーポリシー欄に無断転載禁止の文章を追記する。

プロフィールアイコンの右下にサインを入れてみました。

また、プライバシーポリシーの著作権についての項目も以下のように修正しました。

著作権について

当サイトに存在する、文章・画像・動画等の著作物の無断転載、複製、自作発言を禁止します。

なお、当サイト記事の引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けますが、全文転載はお断りいたしております。

引用許可範囲についても事前予告なくこれを変更する事があります。また、当サイトのRSSを利用し、コンテンツをそのまま盗用することも禁止しています。

とねっこのーと:プライバシーポリシー

無断転載対策をしても完全に防げるわけではない

対策をしても100%ではなく、転載されるときはされるそうです。

それでも自分でできる限りの対策をすることによって、転載される確率が減ったり、相手も警戒するので何もしないよりはずっと効果があると思います。

小学生のときに「自分の持ち物には名前を書いておこうね」と言われたように、自分のイラストにもきちんと名前を書いておきましょう!



ABOUT ME
とねっこ
とねっこ
北海道在住の30代。馬や猫などの動物、絵を描くことが好きです。 このブログでは美容、デジタルイラスト、日常の出来事などジャンル問わず発信しています。うつになって毎日絶望していた日もありますが、今は元気です。これからはアイコンの馬のように適度にゆるく・陽気に・穏やかに生きていきたい。