【札幌市東区の猫カフェ】ミューキーズの5つのおすすめポイントと4つの注意点

暮らし

こんにちは、とねっこです!

当記事では、札幌市東区の猫カフェ「ミューキーズ」についてご紹介しています。

  • 猫カフェの猫って人懐っこいの?遠目で見るだけなんじゃないの?
  • 事情があって猫を飼えないけど、猫と触れ合いたい。
  • 他の猫カフェに行ったことがあるけどにおいや衛生面がちょっと…。きちんと対策しているところがいいなぁ。

このような人にはとてもおすすめの場所です。

住所、営業時間、料金などはミューキーズブログをご覧ください。

猫たちの日常写真もアップされていますよ!

※上記リンク先がスマホ版で表示される場合はPC版に切り替えると見やすいです。

ミューキーズの5つのおすすめポイント

人懐っこい接客上手な猫たちと、穏やかで嬉しい気遣いをしてくださるスタッフさん

まずほとんどの猫が人懐っこい。

目の前でお腹を見せてゴロンゴロンしたり、自分から膝の上に乗ってきたりと接客上手!

なでるのもOK、抱っこもOK、フラッシュをたかなければ写真撮影もOKです。

お店のスタッフさんはいつも同じ男性の方がおひとりなので、おそらくおひとりで営業しているんだと思います。

ミューキーズブログを読んでいただくと分かるようにここの猫たちは行き場がなかったり、保健所にいた猫たちが多いです。

そういう子たちを引き取ってきてお店のメンバーとしてデビューさせたり、譲渡しているそうです。

過去につらい経験をした猫たちがここまで人懐っこいのは、スタッフさんの献身的なお世話やたくさんの愛情を受けて育ったからではないでしょうか。

とねっこ
とねっこ

猫愛にあふれた素敵な方だなぁ。

また、一部のお客さんのところにだけ猫が集まっていたりして猫に触れ合えていないとき、さりげなく猫を連れて来てくれるんです。

お客さん全員が楽しめるようにという気遣いが嬉しいです。

一人でも入りやすい

親子、友人同士、若いカップル、一人、外国人…と様々なお客さんが来ます。

私も最初は一人で行くことに少し恥ずかしさがありましたが、意外と男女問わず一人で来ている人が多いです。

時間料金制ですが、時間無制限のコース(平日は2,500円、土日祝日は3,000円)もあります。

以前このコースを利用したことがありますが、一人で来て時間を気にせずゆっくり過ごすのもいいですよ。

途中退出OKだったのでいったんお店を出て近くのアリオで食事をして、またお店に戻るようにしていました。

清潔感のある店内

以前、他の猫カフェにも行ったことがあるんですが1回きりで行かなくなりました。

それは主に衛生面が理由です。

  • 掃除が行き届いていない。
  • カーペットがシミだらけ。
  • 猫のトイレのにおい対策をしていないのかお店全体に嫌なにおいが広がっていた。

たくさんの猫の世話をするのは、私が想像できないほどの多くの苦労や金銭面の問題などがあるかと思います。

それでもやはり、そういうお店は「ここはもういいな」となってしまいます。

しかし、ミューキーズはいつ行っても衛生的で気持ちよく過ごせます。

毛は多少落ちていますが猫が生活しているのであれば普通の量ですし、カーペットもシミがなくてきれいです。

猫のトイレは下の写真右側のアーチ状になっているところです。

下に猫がくぐれるくらいの小さな穴が空いてるだけで、お客さんが過ごす場所とは壁で隔てられています。

におい対策やトイレ掃除もマメにしているのか嫌なにおいは全くしません。

店内には空気清浄機も何台か置いてあります。

もちろん人間用のトイレ(男女共用)もきれいですよ。

1ドリンク制ではなく、希望した場合のみ提供

1ドリンク制って飲みたくないときにはちょっと困りませんか?

ミューキーズは1ドリンク制ではなく、希望した場合のみ提供してくれます。

猫がいる場所での飲食に抵抗がある人もいると思うので、そういう配慮もあるのかもしれませんね。

値段は200円~とお手頃で種類も豊富、アイスクリームなどのデザートもあります。

 

注文したホットアールグレイティーを飲んでいると…

興味を持った白猫君がやってきました。

なに飲んでるの?僕にもちょうだい!

とねっこ
とねっこ

ダメだよ、君は飲めません

なんだぁ、がっかり

他にも興味を持ってやって来る子がいますが、飲食の際は取られないように注意していたずら防止のために空いた食器はすぐに返却しましょう。

その後、猫おやつのガチャガチャの前でおやつ待ち(笑)

お腹すいたなぁ…誰かおやつくれないかなぁ…(チラッチラッ)

猫おやつのガチャガチャは1回100円。

普通のガチャガチャと同じようにお金を入れてレバーを回すと、カプセルが出てくるんです。

その中におやつが入っているというユニークさ。センスがある!

数量限定ですが猫たちの人気者になりたい人にはおすすめです!

漫画や雑誌、猫関連本がたくさん!個人的にBGMが好み

「ここは本屋?」っていうくらい本が豊富に用意されています。

特に漫画がすごい。少年漫画、青年漫画、少女漫画、コミックエッセイなどなど…。

漫画好きにはうれしいんじゃないでしょうか。

ミューキーズブログに取り扱っている漫画の一部が載っています。

あと、本を読んでいるときや静かに過ごしたいときにも気にならない程度のほどよい音量のBGMが流れています。

曲はその日によって変わりますが、洋楽や90年代の懐かしいJPOPが多いように感じます。

90年代の曲が好きなので流れるとテンション上がります~!

ミューキーズに行くときの4つの注意点

行く前に休業や営業時間の変更がないか確認する

定休日はなくほぼ無休ですが、臨時休業の場合もあります。

全日休業の場合はミューキーズホームページに告知され、営業時間の変更や貸し切りのお知らせはミューキーズブログに書かれています。

行く前には要確認です。

開店時間の11:00ちょうどに行くと開いていないことがある

ミューキーズブログの営業時間欄に「通院などの諸事情により開店時間が予告なく遅れる場合があります。」と書かれています。

これまで11:00の開店と同時に行くと、シャッターが閉まっていて開店まで10~30分くらいかかったことがありました。

でも近くにローソンやブックオフがあるので、そこで時間をつぶすことができます。

駐車スペースが3台分と少なめ

ミューキーズの駐車場に停められるのは3台分と少なめです。

お店自体も交通量の多い道路に面しているのでもしかしたら出入りしづらいかも。

もし、地下鉄を利用するなら最寄り駅の地下鉄東豊線東区役所前駅で降りて、そこから徒歩10分くらいで着きます。

なるべくお気に入りの服は着ていかない

猫の爪は切られているのでほとんど痛くありません。

ただ、服で爪とぎされたり、座っていたら猫たちのバトルに巻き込まれて猫キックを食らうことがあります。

なるべくお気に入りの服は着ていかない方がいいです。

あと、ハンガーにかけておいたコートのゴム部分やひもなどを噛まれて傷むこともあるので、もし心配な場合はロッカーに入れておくことをおすすめします。

かがんでこの子の写真を撮っていたときのこと。

 

子猫が背中に乗ってきた~!!(*´▽`*)

なかなかいい眺めだニャー

ここでひと休みひと休み

とねっこ
とねっこ

背中がぬくいなぁ、幸せ…(*´ω`*)

(スマホの自撮モードで子猫をパシャパシャ)

爪とぎしたくなってきた…おっ、ちょうどいいところに爪とぎがあるじゃニャいか!ガリガリガリ~!

とねっこ
とねっこ

ギャー!やめてー!!

後で確認したら穴やほつれはなかったからよかった…

もちろん、猫好きとしては背中に乗ってきてくれたらうれしいんですけどね!

でも服が傷むのも困る(笑)

とある日のミューキーズ

この日は先客が2組いたのでとりあえず少し離れたところに座っていると、イケニャンが来てくれました!

(目の前でお腹を見せてゴロンゴロン)ほーれほーれ、触ってもいいんやで

とねっこ
とねっこ

え、いいんですか!?では失礼して…(ナデナデ)

おっ、あっちでなんかやってる!おさわりはここまでね、それじゃ!

とねっこ
とねっこ

猫は気まぐれだなぁ…

まだ子猫だからいろんなものに興味津々なんでしょうね。

午前中はこんな感じで動き回ったり、日向ぼっこをしたりして各自過ごしています。

お昼ご飯はだいたい13:00頃からです。

時間が近くなると「ソワソワ…ご飯はまだか…ソワソワ…」とみんな歩き回るのでおもしろい(笑)

 

みんなで仲良く(´~`)モグモグ

 

ご飯の後はほとんどの子がお昼寝タイム( ˘ω˘)スヤァ

 

気持ちよく寝ていたら先に起きた猫たちのバトルの物音で目が覚めた様子。

せっかく寝てたのにいったい何の騒ぎ?静かにしてね~…スピー

…ということで今回はこの辺でおいとましました。

いや~、今日も癒された。どうもありがとう!

最後に

ミューキーズはとても居心地が良くて猫たちも人懐っこいので、つい何度も行きたくなってしまいます。

ぜひ一度、癒されに行ってみてはいかがでしょうか?

ミューキーズブログはこちら

↓猫もかわいいけど馬もかわいいですよ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました