お役立ち情報

スーパーですぐ買える&ラッピングしてもらえる!引越し挨拶品は指定ゴミ袋とラップがおすすめ

こんにちは、とねっこです。

つい先日引っ越したんですが、引越し挨拶品を何にするか悩みました。

  • 相手の好みは分からないけど、なるべく使ってもらえそうなものを選びたい。
  • 引っ越し代など出費が多いので、費用を抑えつつ失礼にあたらないものを渡したい。
  • 挨拶品のことを忘れてた!引越しまであまり日数がないので早く用意したい。

これらにあてはまるものを調べた結果、

「スーパーで予算内の日用品を自分で選んで、それにラッピングとのしを付けてもらったらどうだろう?」

という考えに至りました。

そして選んだのが指定ゴミ袋とラップのセットです。

指定ゴミ袋とラップはほとんどの人が使っていて好みも分かれにくい

「ラップはともかくゴミ袋?」と思う人もいるかもしれませんが、最近、指定ゴミ袋を引越し挨拶品として渡す人が増えてきているそうですよ。

ネットでも「指定ゴミ袋高いからうれしい!」という声が多く見られました。

家にほとんどいなかったり、自炊をしていない場合を除けばほとんどの人が使っているでしょう。

そして自分がもらったらうれしいので選びました!

また、このセットは好みも分かれにくいと思います。

あえて言うならラップの大きさや使い心地くらいではないでしょうか。

どこのスーパーで用意できるの?

私は西友でお願いし、以下の手順で進めました。

  1. 通常の買い物と同じようにレジで会計を済ませる。
  2. 商品とレシートを持ってサービスカウンターに行き、「引越し挨拶品にしたいので1組ずつラッピングしてのしを付けてほしい」と伝える。
  3. 包装紙の種類(全4種類)とのしの表書き(御挨拶、粗品など)を決める。
  4. 名入れの部分に入れる自分の名字をメモに書いて渡す。

待つこと約10分…

自分の希望通りの引越し挨拶品ができました!

※黒塗り部分は私の名字が入っています。

かわいらしいピンクの包装紙のおかげもあっていい感じ!

1軒あたり約330円。(ラッピングやのし代は無料)

写真では4つですが、後日4つ追加したので8軒分で計2,640円かかりました。

もしかしたらスーパーによってはやってもらえなかったり、ラッピング代などがかかるかもしれないので、事前に問い合わせることをおすすめします。

ネットで引っ越し挨拶品を購入したい人におすすめの3選(日用品)

  • スーパーに行く時間がない。
  • 渡す軒数が多いので店の人に頼みにくい。
  • ちょっと高くてもいいので家でゆっくり選びたい。

このような場合はネット注文がおすすめです。

さすがに指定ゴミ袋とラップのセットはネットでは販売していませんでしたが、

「これはほとんどの人が使いそうだし、好みが分かれにくいんじゃないかな?」

と感じた日用品の挨拶品3選をご紹介します。

①ラップとジップロックのセット

②肌触りが良く吸水性にも優れた白雪ふきん

③2ロールずつ包装されたトイレットペーパー

定番の挨拶品を選ばなかった理由

引越し挨拶品の定番といえば食品(お菓子など)、洗剤、タオルを思い浮かべる人も多いでしょう。

でも私は次の理由からこの3種類は選びませんでした。

食品(お菓子など)

個人の好み、アレルギー、ダイエット中など…。

あと、たとえ店で買ったものでも初対面の人からもらったものを口にすることに抵抗がある人もいるかもしれないため。

洗剤

食器洗い洗剤は手洗いか食洗機かで使うものが変わる。

洗濯洗剤も粉や液体、香りなど各家庭で決まったものを使っているかもしれないため。

タオル

使わずにあまっているお宅が多そうなイメージがあるため。

最後に

引っ越しは様々な手続きから、荷物の梱包や不用品の処分などやることが多くて大変ですよね。

この記事が少しでも参考になればうれしいです!

ABOUT ME
とねっこ
とねっこ
北海道在住の30代。馬や猫などの動物、絵を描くことが好きです。 このブログでは美容、デジタルイラスト、日常の出来事などジャンル問わず発信しています。うつになって毎日絶望していた日もありますが、今は元気です。これからはアイコンの馬のように適度にゆるく・陽気に・穏やかに生きていきたい。
同じカテゴリの記事